火・木・土発行

1カ月720円(消費税込み)

ホーム

2020年  10月記事

2020年   9月記事

2020年   8月記事

2020年   7月記事

取り扱い店

広告案内

各種サービス

バックナンバー

フォトサービス

紙面ラミネート加工

家庭菜園CDーROM

北国街道400年CDーROM

善光寺1400年の旅CDーROM

長野の大地地学歳時記CDーROM

航空写真プリント

市民書道大会

長野市民新聞キャラクター「しーちゃん」

長野市民新聞キャラクター

「しーちゃん」

2020年 10月記事

長商デパート公開中止へ

 長野商業高校の実習販売「長商デパート」を運営する生徒たちの模擬会社は、10月23~25日に予定していた同デパートの一般公開を新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止する。代わりに、10月22~25日に生徒同士での売買や、保護者対象のドライブスルー、県庁への出張販売を予定。接客マナーやサービスの向上といった「社員研修」に力を入れる。

 (2020年10月10日、紙面で詳報を)

 

 

 

豊野公民館を移転へ

 長野市は10月9日、市役所で開かれた市災害復興計画検討委員会(委員長=松岡保正・国立長野高専名誉教授、約20人)の会合で、昨年の台風19号災害から1年の復興状況を報告した。公共施設関係では、老朽化する市豊野公民館を被災した豊野町の市営沖団地跡地に移転し、公民館と防災拠点の機能を兼ね備えた「(仮称)豊野防災交流センター」として23(令和5)年度までに整備する方針を示した。

 (2020年10月10日、紙面で詳報を)

 

 

 

篠ノ井自治協が水害マップ

 篠ノ井地区住民自治協議会は、昨年10月の台風19号で浸水被害に遭った小森区や昭和区など地区内21区の水害マップを作った。住宅地図を基に区ごとの浸水被害の程度を色分けして描き込み、水の進行方向を矢印で示した。対象区の区長に配布。大雨などの際に浸水の危険性がある場所を把握し、早めの避難呼び掛けに役立てる。

 (2020年10月8日、紙面で詳報を)

 

 

 

長ナスの茎2㍍20㌢

 中条日高の酒井義人さん(84)の畑で、長ナス12本の茎丈が約2㍍20㌢まで伸びた。自身の身長165㌢を優に超えており、酒井さんは「こんなに背丈があるのは珍しい」と胸を張る。

 (2020年10月8日、紙面で詳報を)

 

 

 

 

三輪を元気に7事業

 新型コロナウイルスの影響で全国的に各種事業の自粛が続く中、三輪地区住民自治協議会は、コロナ禍でもできる7事業を立案し、「コロナに負けない!三輪ひまわりプロジェクト」として10月から展開する。交流イベントの開催や支え合いの取り組みなどを予定しており、住民同士のつながりを深めて地域を元気づける。

 (2020年10月6日、紙面で詳報を)

 

 

 

富竹で新神楽屋台お披露目

 富竹の冨建千引(とみたけちびき)神社の氏子は、同神社に二つある神楽屋台のうち1台を新調し、10月4日の秋祭りでお披露目した。以前の屋台は、江戸時代前期の1688(元禄元)年製で老朽化していた。

 (2020年10月6日、紙面で詳報を)

 

自宅土蔵を剣道場に

 剣道指導者の倉石秀章さん(62)=松代町清野=は、自宅の敷地内にある土蔵を自ら改修し、剣道場をこのほど開設した。宝石・貴金属店を経営する傍ら、子供らへの指導や大会運営など競技に長年携わり、剣道仲間が集う道場を自宅に造るのが夢だったという。広さは12畳ほどで、自身の練習に使う他、地域の愛好者に稽古場として開放する。

 (2020年10月3日、紙面で詳報を)

 

 

 

信更の白ワイン試飲

 信更町でワイン用ブドウの産地化を目指す住民組織「ワイン葡萄(ぶどう)しんこう会」が9月27日、完成したオリジナルワインの試飲会を同町高野のほ場近くで開いた。地域住民ら100人以上が訪れ、今季初めて製造した白ワインの出来栄えを確かめた。

 (2020年10月3日、紙面で詳報を)

 

 

 

医療的ケア児の親の輪広げたい

 痰(たん)の吸引など医療的なケアを必要とする子供の保護者4人が10月2日、医療的ケア児や重症心身障害児の保護者の交流を目指して一般社団法人「医ケアの輪」を設立する。重症化リスクが高い子供のために24時間休みなくケアと育児を続け、外出もままならない保護者たちが孤立しないように支える。

 (2020年10月1日、紙面で詳報を)

 

 

 

小冊子で八櫛神社の石仏紹介

 浅川地区住民自治協議会は、八櫛(やくし)神社(通称・ブランド薬師)=浅川一ノ瀬=の石仏を紹介する小冊子「ブランド薬師十三仏+4仏をひもとく」をこのほど発行した。参拝の道しるべや行き交う人の安全祈願で先人が建立した石仏の存在を見直してほしいとまとめた。

 (2020年10月1日、紙面で詳報を)

 

自宅土蔵を剣道場に
信更の白ワイン試飲
医療的ケア児の親の輪広げたい
小冊子で八櫛神社の石仏紹介
長商デパート公開中止へ
豊野公民館を移転へ
篠ノ井自治協が水害マップ
長ナスの茎2㍍20㌢
三輪を元気に7事業
富竹で新神楽屋台お披露目

Copyright The Nagano Shimin Shimbun

編集制作センター 〒380-0943 長野市安茂里差出1029-1 ☎ 0120-06-5511

南長野支社 〒388-8007 長野市篠ノ井布施高田1295-3 ☎ 026-299-5988

本社 〒381-0024 長野市南長池138 ☎ 026-251-1546