火・木・土発行

1カ月720円(消費税込み)

ホーム

2019年   5月記事

2019年   4月記事

2019年   3月記事

2019年   2月記事

取り扱い店

広告案内

各種サービス

バックナンバー

フォトサービス

紙面ラミネート加工

家庭菜園CDーROM

北国街道400年CDーROM

善光寺1400年の旅CDーROM

長野の大地地学歳時記CDーROM

航空写真プリント

採用情報

長野市民新聞キャラクター「しーちゃん」

長野市民新聞キャラクター

「しーちゃん」

2019年  5月記事

平日昼に子供の居場所

 子供の権利擁護に取り組む長野市内の女性団体「長野子どもにやさしいまちフォーラム」は月1回、子供向けの平日昼の居場所「ほっこりるーむ」を三本柳西の施設「にっこりひろば」に開設。学校に行くことが難しい子供たちに自宅以外で気軽に過ごせる場を提供。他者と関わりながら安らぎや自信を得られるようにする。

 (2019年5月4日、紙面で詳報を)

 

 

 

サクラソウ500鉢見頃

 川中島町上氷鉋の山田恭三さん(78)が自宅庭で栽培する鉢植えのサクラソウが見頃だ。約500鉢を密着して並べ、淡いピンク色の小花が花畑のように庭に広がる。庭は常時開放しており、近所の人らの目を楽しませている。

 (2019年5月4日、紙面で詳報を)

 

 

 

 

「令和」始動を祝う

 新元号「令和」が始まった5月1日、長野市内でも祝賀イベントなどがあり、市民らが新しい時代の到来を喜び合った。

 (2019年5月2日、紙面で詳報を)

 

 

 

 

 

薬山登山道の整備開始

 浅川地区住民自治協議会の役員らでつくる「チーム・フロンティア」(会員25人)は、浅川一ノ瀬の八櫛(やくし)神社(通称ブランド薬師)鳥居から薬山(くすりやま)山頂まで登山道約1㌔の整備を始めた。草を刈って歩きやすくし、道沿いに安置されている石仏13体の近くに案内看板を順に設置。新たな名所としてアピールする。

 (2019年5月2日、紙面で詳報を)

平日昼に子供の居場所
サクラソウ500鉢見頃
「令和」始動を祝う
薬山登山道の整備開始

ラーメン通信で市内の店紹介

 長野市内のラーメン店の情報を交流サイト「フェイスブック(FB)」上に公開している市民グループが、会員約3千人の投稿を基に市内のラーメン店をランキング形式で紹介する「長野ラーメン通信」を創刊した。観光施設などで無料配布している。市民や観光客にグループの活動をPRし、会員数の増加につなげる狙い。ラーメン業界の盛り上げにも貢献したい考えだ。

 (2019年5月11日、紙面で詳報を)

 

 

 

縫いぐるみ、夜の図書館に

 人が寝静まった夜の図書館を縫いぐるみが歩き回って読書する―。子供たちの空想を広げるイベント「ぬいぐるみのおとまり会」が全国各地の図書館で人気を集めている。本に親しみを感じてほしいと、千曲市の戸倉図書館が子供たちから縫いぐるみを預かって4月27、28日に開いたおとまり会をのぞいた。

 (2019年5月11日、紙面で詳報を)

 

 

 

小田切に新集いの場

 小田切交流センター(旧小田切公民館)は、1階学習室を地元住民らが自由に集まって交流できるスペース「寄って家’S(よってかず)! 小田切」として開放している。4月8日のオープンから5月7日までの1カ月間に小田切地区内外の105人が利用。地域の新たな寄り合い所になっている。長野市教育委員会家庭・地域学びの課によると、市内の公民館や交流センターで住民交流のために施設を開放している事例は他にないという。

 (2019年5月9日、紙面で詳報を)

 

 

 

信州BW初優勝を市長に報告

 バスケットボール男子B2中地区1位の信州ブレイブウォリアーズは、5月4、5日に千曲市のことぶきアリーナであったプレーオフ決勝戦で、東地区1位の群馬クレインサンダーズに2連勝し、初優勝した。5月8日は勝久マイケル監督や選手らチーム関係者計20人が長野市役所を表敬訪問。市民や市職員らが入り口で出迎えて祝福した。

 (2019年5月9日、紙面で詳報を)

 

ラーメン通信で市内の店紹介
縫いぐるみ、夜の図書館に
小田切に新集いの場
信州BW初優勝を市長に報告

Copyright The Nagano Shimin Shimbun

編集制作センター 〒380-0943 長野市安茂里差出1029-1 ☎ 0120-06-5511

南長野支社 〒388-8007 長野市篠ノ井布施高田1295-3 ☎ 026-299-5988

本社 〒381-0024 長野市南長池138 ☎ 026-251-1546